2-14 (番外)質量の定義をめぐって(2)

00:01
難易度:★★★★☆

試験:☆☆☆☆☆

本質度:★★★★★

タイプ:中級以上

知識:作用・反作用の法則(2-13)

チェック:質量を定義する方針,質量の定義



概要:前回の続きで,いよいよ質量の定義を述べる.話が大分ごちゃごちゃしてくるが,要するに「加速度比の逆数」をもって質量の定義としてしまえ,という思想さえ理解すれば上出来である.細かいロジックの部分は,きちっとやりたい人向け.



コメント:わざわざ加速度比をr_AB(_ABは下添え字)と書いたのは,AとBを直接相互作用させたときの加速度比であることを明確にするためである.もしこれをa_B/a_Aなどと書いてしまうと,a_AはBと相互作用させたときの加速度なのか,第3の物体Cと相互作用させたときの加速度なのか分からなくなってしまう.

参考資料:なし