1-6 ベクトルとしての速度(3)

00:01
難易度:★★★☆☆

試験:★★☆☆☆

本質度:★★★★☆

タイプ:初学者,受験生,中級以上

知識:速さと速度(1-2),速度ベクトルの矢印,成分による表現(1-6(1))

チェック:式(6-7)の導出,結局何が示されたか?



概要:前回の続きで,速度ベクトルの「矢印」と「成分」という2つの表現の繋がりを示して終わる.

07:14~13:53あたりの面倒くさい式変形は,実はスカラー倍の計算を利用してもっと簡単にできる(ことに後で気づいた)のだが,そこは絶対値の計算に慣れるための練習ということで^^;



2012/5/14追記:上に書いた面倒くさい式変形に関して,より簡単なやり方をPDF資料(DL資料)として添付しておきました.良かったら見てください.
※vx,vy,vzを「速さ」と表記していますが,これらは厳密には「速さ」ではなく「一次元速度」です(「速さと速度」の授業で説明した「瞬間の速さ」と同じものですが,こっちも厳密には「一次元速度」です).詳しくは「1-2 速さと速度(3)」の動画投稿者コメントを見てください.

これから僕の動画内では,一次元速度をvと表記し,速さは|v|と書くことにします.ただし,一般の物理の教科書などでは速さをvと書くことも多いので気を付けてください.

参考資料: 1